大阪 マンション外壁塗装・防水工事 口コミ率90%以上!株式会社マツミの公式ブログ

外壁塗装 時期 (外壁塗装まめ知識)

—親兄弟の建物と思い塗らせていただきます—  

 ☆これが私たちの想いです☆

親孝行し隊 サポートセンター 原里恵です♬(o˘◡˘o)

 

■お客様からのお問い合わせ窓口をしています

■お問い合わせの多かったものに対してお応えしていきます

■今回は「外壁塗装を行う 時期」についてお話しいたします

目次

①外壁塗装を行うのに1番適している時期は?

・春ごろの時期について

・梅雨時期について

・夏、台風、暑い時期について

・秋、涼しい時期について

・冬の時期について

何かございましたら 原 までどうぞ (^_^)/

 

現場調査依頼をお受けした後で

1年間を通して、外壁の塗装をするのに1番適している時期は?いつなのか?

というご質問が多くございます。

本日は 外壁塗装を行う時期についてお話させていただきます。

 

 

外壁塗装に適した時期は、春ごろの4月~5月、もしくは秋ごろの9月~10月が最適であり、この時期は繁忙期にもなります。それでは、なぜ?春ごろや秋ごろが最適なのか?と申しますと 塗料は、しっかりと乾燥させなければ機能が低下しやすく、その為には、空気が乾燥していて、天気が安定している時期が最適だからです。

 

塗装ができない気候・天気の条件は??

塗料によっては施工できない気候条件もあり、それ以外ならいつでも施工できるとメーカーから発表されています。塗装できない気候は

★気温が5度以下のとき

★湿度が85%以上のとき(雨の日)

氷点下になる地域以外は、これを見ると一年中施工が可能だということが分かりますが、梅雨の時期や冬の寒い時期は管理をしっかり行える施工業者でなければ、施工不良になる可能性がありますので、慎重に業者選びが必要になります。

外壁塗装 各時期のメリットとデメリットについて

 

★春ごろの時期 

春は、比較的に天候が安定している為、天気に左右されて工期が延びてしまうことが少ない季節であり、気温もちょうどよく作業のしやすい時期となります。

ただ、デメリットとして 風で砂埃や黄砂が舞った時に、それらがゴミとして塗装面についてしまうことが考えられます。春の長雨の時期には天候が崩れる事もありますが、それぞれの地域の気候により特色に左右されがちな部分が出てまいりますのでお住まいの地域の気候状態を確認される必要があると言えます。

<メリット>

★湿度が低く、塗料が乾きやすい為スムーズに進む

★工事期間中、窓を締め切っていても過ごしやすい

★天候が安定している為、工期が延期する場合が少ない

<デメリット>

★春先に雨が続くと工事がストップしてしまう

★砂埃や黄砂などのゴミが付着してしまうことがある

★繁忙期にかいる為、希望通りの予定で工事を始められないことがある

 

※まとめ

予定通りに工事を進めたい方や、工事中快適に過ごしたい方にはお勧めの季節になります。

また、繁忙期にあたるので、外壁塗装シーズンとして人気のある時期だとも言え、その為、工事の着工が予約待ちになってしまう可能性がありますので、工事予定などは早めにお話をされた方がいいかもしれません。

★梅雨時期 

塗料は雨が降ってしまうと流れ落ちてしまう為、基本的には雨の日には工事自体がお休みとなります。

その為、梅雨の時期は工期が予定より延びてしまいがちなところがデメリットです。ただし、適切な湿度を守って塗装をすれば、他の季節と比べて仕上がりに差が出るようなことはございません。

<メリット>

★適切な湿度を守れば、問題なく工事を進められる

<デメリット>

★天候が原因で工期が延びてしまいがち

 

※まとめ

天候が原因で、予定通りに工事が進まず長引くと困るという方にはこの時期は外し、梅雨以外の時期をお選びいただくことをお勧めいたします。

★夏・台風・暑い時期

 

夏は気温が高く、塗料の乾きが早い為、作業が順調に進みます。雨が続くことも少なく大幅な工期の遅れもほとんどありません。ただ、工事中は窓を閉め切ることになる為、エアコンがかかせなくなってしまいます。

<メリット>

★塗料の乾きが早い為、工期通りに工事が進みやすい

<デメリット>

★窓を締め切って過ごすにはかなり暑く・夕立が降ることもあり工事が中止する階数が増える

★お盆中は業者がお休みになる為、工事がストップする

 

※まとめ

気候自体は条件的に施工自体は順調に進みます。比較的予定より早く工事が終わることが多い傾向がございます。

 

★秋・涼しい時期 

秋の時期も春と同じで湿度が低い為、塗料が乾きやすく、作業がスムーズに進むことが多いです。気温も下がり過ごしやすい気候になる為、窓を閉め切った室内でも無理なく過ごす事ができます。しかし、台風シーズンに入る為、それが原因で工事が止まってしまうこともありますので注意が必要です。

<メリット>

★湿度が低く、塗料が乾きやすい為、工期が延びる事が少ない

 

<デメリット>

★雨が続く場合が多いのと、台風が原因で工期が延びる場合がある

★塗装業者が繁忙期に入る為 希望通りの予定で工事を開始できない場合がある

こちらも、春と同じく工事を順調に進めたい方・工事中快適に過ごしたい方にオススメの季節です。ただし、台風が頻繁にくる地域にお住まいの方は、用心が必要です。

 

※まとめ

春の時期と同じで工事を順調に進めたい方・工事中快適に過ごしたい方にお勧めです。ただし、春の時期とは違い 台風が頻繁にくる地域にお住まいの方は注意が必要です。

 

★冬の時期 

寒い時期の外壁塗装は、日照時間が短い為、他の季節に比べて作業できる時間が限られてきます。寒い地域では、気温が5℃を下回った場合は工事自体行えなくなってしまいます。よって工期が延びてしまう可能性がございます。

<メリット>

★工事期間中、窓を締め切っていても過ごしやすい

<デメリット>

★気温が5℃を下回ると施工が出来ない、天候、気温が原因で工期が延びてしまいがち

★年末年始は業者がお休みになる為工事がストップする

 

※まとめ

工期が多少長くなっても問題ない方は、寒い時期に塗装をすることは可能です。

 

外壁塗装の時期についてのまとめ

なにより大切なことは、ライフワークや家族の都合も考慮したうえで、自分がベストだと思える時期に、信頼できる業者で塗装工事を行うことです。

 

Pocket
LINEで送る

外壁塗装・防水工事でご相談されたい方は、
「ブログを見ました!!」とお気軽にお電話ください♪
現地調査、お見積りは無料です!

~親兄弟の建物と思い工事させていただきます~
株式会社マツミ
本社:〒567-0011 大阪府茨木市高田町25番11号
フリーダイヤル:0120-860-488
E-mail:info@matsumi.org
URL:http://www.matsumi.org
facebook:http://www.facebook.com/oyakyoudai/
最新記事
外壁のひび割れについて 
—親兄弟の建物と思い塗らせていただきます— ☆これが私たちの…
雨の日でも 外壁の塗装工事は行えるの??
—親兄弟の建物と思い塗らせていただきます— ☆これが私たちの…
マンション、戸建て住宅の雨漏りについて
—親兄弟の建物と思い塗らせていただきます— ☆これが私たちの…
梅雨の時期に多い マンションの雨漏りについて ①
—親兄弟の建物と思い塗らせていただきます— ☆これが私たちの…
令和元年 安全大会を開催いたしました♪
—親兄弟の建物と思い塗らせていただきます— ☆これが私たちの…
ブログのテーマ一覧
トップページ | 会社概要 | 個人情報の取扱い | よくある質問 | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 Matsumi Co.,Ltd. All Rights Reserved.