防水工事

屋上・ベランダ・バルコニーの防水工事

建物において「防水工事」とは、雨水や漏水を防ぎ、建物内部に水を通させない役割をしています。主に建物における屋根部や屋上、ベランダ、バルコニーなどの雨ざらしの部分の土間に施されています。
長年太陽光(紫外線)や風雨、気温の寒暖などにより、屋根部や屋上、ベランダ、バルコニーの土間部に施された防水層が機能しなくなり、その結果雨が降ると建物内部に水が侵入して躯体そのものを痛めてしまう原因にもなります。
弊社が施工する防水工事は「機能性」と「美しさ」をお客さまにご提供します。
防水工事の工法におきましても 「塩ビシート防水」・「ウレタン防水」・「FRP防水」まで幅広く施工が可能ですのでお客さまの建物の構造や用途に合わせた様々な施工方法や材料で、お客さまの建物に一番合った、防水工事をさせていただきます。
また「排水ドレン廻り」などの仕上げなども綺麗に施工させていただきます。

seat_bousi_befor_after
uretan_bousi_befor_after

防水工事が必要な症状
  • 屋上やバルコニー、ベランダの土間部に「水溜まり」ができる
  • 既存の防水層がめくれている・激しく劣化している
  • 雨漏りがある
  • 室内の天井にシミができている
施工後も安心の保証体制

bousui_hoshixyoushiyo弊社では防水工事をさせていただいたお客さまには
「最大で10年間のメーカーとの連名保証」
をお付けします。
メーカー保証とは防水建材メーカーの指定工法や使用材料に沿って行った防水工事に対し、防水建材メーカーから認定・発行される保証です。施工後メーカー保証の範囲内の損傷の場合、無償で手直しさせていただきます。
またメーカー保証は防水建材メーカーから認定を受けている施工優良店にしか発行されません。

Pocket
LINEで送る

トップページ | 会社概要 | 個人情報の取扱い | よくある質問 | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 Matsumi Co.,Ltd. All Rights Reserved.