コンクリート剥落防止工事(公共工事・特殊工事)

弊社では「橋脚や高速道路橋梁のコンクリート片剥落防止工事」をはじめ、「コンクリート製飲料水タンク内の水性エポキシライニング材による防水工事」と、これまでさまざな「公共工事・特殊工事」を手がけてまいりました。

長年培ってまいりました経験と技術力で皆様の生活を支える、公共施設の工事のお役に立てるような工事をしてまいります。

コンクリート片落下・剥落防止工事
橋脚・高速道路橋梁

コンクリート面調査

hashi_hakuraku01クラック(ひび割れ)や爆裂、露出鉄筋
弊社はコンクリート面の打診・目視調査をしっかりと行います。

断面修復

hashi_hakuraku02エレホン材料(接着力に優れた緻密な止水モルタル)による断面の修復、調査後「爆裂箇所」の補修を行っていきます。

断面修復においての、はつり工事

hashi_hakuraku03エアーチッパー(空気圧でコンクリートなどを削り取る道具)によるコンクリート表面のはつり作業。

クラック注入

hashi_hakuraku04コニシボンド→クラック自動低圧注入→ボンドシリンダーを間隔を決めて貼り付ける天井部分。

クラック注入(シリンダー工法)

hashi_hakuraku05自動注入によってエポキシボンドを充填するコンクリート梁部分。

クラック注入

hashi_hakuraku06シリンダーを底版全面に貼り付けた状態です。
(高速道路 底版下部)

高速道路の脚柱

ガラスクロス施工

hakuraku01高所作業車にて下地となる「ガラスクロス」をコンクリート壁面に貼り付ていきます。

ボンド・トップ施工

hakuraku02ガラスクロスを貼り付け後、金鏝(かなごて)でエポキシボンドを塗布していきます。

コンクリート片落下剥落防止工事完了

hakuraku03高速道路の脚柱のコンクリート片落下剥落防止工事が完了です。

Pocket
LINEで送る

トップページ | 会社概要 | 個人情報の取扱い | よくある質問 | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 Matsumi Co.,Ltd. All Rights Reserved.