屋根の塗り替え/遮熱屋根塗装

dekiru401屋根からの熱を下の部屋に伝えないようにするためには
「日光の熱を効率良く跳ね返し、屋根に貯めないように」
しなければなりません。
遮熱(しゃねつ)とは日差しを遮り、熱を貯めないようにし熱が家の中に入らないようにすることです。「遮熱屋根塗装」は通常の遮熱工事とは違い「塗装工事」ですので、施工に手間も掛らず「スマート」にできることが特徴です。
真夏の屋根は、晴れの日には膨大な日射エネルギーを受けています。
遮熱屋根塗装は日光による赤外線を効率的に反射し、屋根に熱の蓄積を抑制します。
室内の温度上昇を抑えることにより「省エネ」と「節電」に貢献し、水性なので「環境にも優しい」のが特徴です。

屋根の点検&塗装工事のサイクル
年数 5年 10年 15年 20年 25年 30年
日本瓦 点検 補修・ふき替え
セメント瓦

点検

  補修・ふき替え
塗装    
スレート瓦 点検   補修・ふき替え
塗装    
ガルバリウム 点検   補修・ふき替え
塗装    
屋根の色選びのポイント
  1. 周辺環境(両隣の建物)になじませる
  2. 外壁の色との色調やバランスを考える
  3. あまり派手な色や鮮やかな色は避ける
屋根の縁切り(えんきり)はとても重要です

dekiru402屋根の「縁切り」とは「カラーベスト」や「コロニアル」といった屋根材の表面には雨水を流すための溝がついています。
屋根を塗装する際に塗料でこの溝が塞がってしまい雨水が排出されなくなります。雨水はずっとそこに溜まった状態になり屋根の下地の野地板(のじいた)の腐食や雨漏りの原因にな ってしまう可能性があります。
そのため、屋根塗装完了後に塞がってしまった隙間をカッター等で余分な塗料を取り除く、「縁切り」をおこない屋根の水の通りを良くし屋根を守ります。

Pocket
LINEで送る

トップページ | 会社概要 | 個人情報の取扱い | よくある質問 | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 Matsumi Co.,Ltd. All Rights Reserved.